中高年に合気道がおすすめな理由

2017.8.15 2019.5.29

武道は、若くないと無理、体力がないと無理・・・なんて思ってませんか?合気道は、中高年にこそお勧めです!定年退職後に始める方も多いですよ。

ストレス解消にぴったり

常日頃、上から押さえつけられ、下から突き上げられ、板挟みで思うようにいかないことも多い年代。合気道では互いを尊重し、活かしあう稽古をするので、清々しい気分になれること請け合いです。

パソコン画面とばかり向き合う生活の中、互いに礼と挨拶をし、目と目を合わせ、身体を使う稽古は素晴らしい気分転換になるでしょう。

「年の功」を活かせる

若い男性には体力・筋力では負けるかもしれませんが、技に対する理解度や心の余裕は負けません。逆に、力に頼りがちな人より早く、技の本質に気付くことができます。

護身術として

体の動きだけではなく、心構えも含め、自分の身を守る方法を学べます。自分の周囲をよく見ること・間合いを意識すること・状況に応じて早目に行動すること。日々心掛ければ、危険な目に遭うことも減ると思います。

毎回の稽古では、準備体操時に大きな掛け声の練習もするので、「いざ」という時にも大声で叫べるはず。不審者が逃げるかもしれないし、少なくとも隙をつくことができます。

事故や転倒への備え

護身は対「人」とは限りません。事故や転倒などにも備えたいですよね。
車に跳ね飛ばされたけど、受け身で頭を守ったので、一命をとりとめた人が前の道場にいました。頭がコンクリートに叩きつけられていたら、即死だったかもしれません。

年を取ると、転びやすくなります。転倒した際に反応できず、顔から倒れる高齢者も多いです。
稽古では、足腰が鍛えられます。
また、体の大事な部分を守る受け身の練習を繰り返します。

どんな風に倒れても、体が無意識の内に反応できるようになります。少なくとも顔や頭を強打するような倒れ方はしないはずです。

体質改善効果

「加齢臭」「おじさん臭い」と若者に揶揄される現象も、合気道を嗜む中高年には無縁です。皆さん爽やかで清潔感のある方ばかりです。少なくとも、私が今までお邪魔した道場では。

体験稽古をしてみればお分かりになると思いますが、全身運動なので、汗びっしょりになります。道着は汗臭くなりますが、洗濯すればいいだけ。
稽古後にシャワーを浴びれば、気分爽快、体中がほぐれてスッキリしているのが実感できます。

日頃の運動不足も解消されるし、健康診断の数値が改善したと喜んでいる方もいました。

年を重ねるのが怖くなくなる

道場には、年配の人もたくさんいます。
大柄な若者を軽く投げ飛ばす小柄な黒帯のおじいさんや、向かってくる相手をあっさりいなす先生方。そんなすごい人達でさえ「もっと稽古して向上せねば」とおっしゃる。

いくつになっても人は更に高みを目指せる、と道場の先輩方を見て実感します。年を重ねるのが楽しみになるって、すごいことだと思いませんか。

あなたが女性なら、こちらの記事もどうぞ!
⇒合気道は女性におすすめです

四コマ漫画「人好さんの無料体験」

合気道と中高年
合気道と中高年

最後に

合気道の魅力が少しでも伝われば嬉しいです。

ぜひ、お近くの道場で体験してみてください。始める / 始めないに関わらず、いい時間・興味深い体験になるはずです!
スポンサーリンク